スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
被爆と東電
ぜんぜんメイポと関係なくてすませんw


武田邦彦 (中部大学)先生のホームページ
http://takedanet.com/2011/11/post_2f7a.html
>>: なぜ、医師の発言が禁止されるか(1)・・・安楽死と被曝
>>相変わらず「被曝しても100人に0.5人がガンになるだけ。
>>被曝は大したことは無い」と講演する医師が後を絶たない。


100にんに0.5にんっていうことは
福島県の人口200万人いるので、
200まんにん かける 100ぶんの0.5 = 1まんにん

東電さんと、東電を擁護するお医者さまは、一万人の生活を背負う気なんですね



ほんとまじめに考えてほしいわね



私もいくつか考えることがあります。
1.「福島原発に放射性廃棄物もっていけばいいじゃないか」という話
東電をかばうわけではありませんが、
次の津波がきたら全部ながされちゃいますよ。。。
いちおうあの原発だって5mの堤防はあったわけで、
それでも全部浸水しちゃったわけで、
そこに埋め立てたら、、、、ね、大変なことになっちゃうよw


現実的に可能なのは、
30m級の津波でも到達しない場所で、
噴火の可能性も低い場所で、人の居住地からもなるべく遠い場所に、
埋めることだけかなと思います。。。。
それも、とても大量、何千万トンとかいう量とかいう、、、
「福島から出すな」とも言われますけど、
福島だけにおいとけないんだからもう
「各県に何平方メートル分の用地を用意しなさい」みたいな行政指導が
必要になるのだろうかと思ったり。

一番いいのは、太陽にほうりこむことじゃないかと思いますw
太陽は今も核融合で燃えていて、放射能だしまくりなんだから
何千万トンとかいう土をぶち込んでも影響ないと思うんだけどw




2.「絶対安全な原発つくればいいじゃないか」という話
安全な原発ってなんですか。
どんな地震にもたえ、どんな津波もこなくて、
テロにもあわなくて、作業員がバケツでウラン運ぶこともなくて、
外部からの電源も絶対に確保できて、
絶対に放射能がもれなくて、
100万年経っても消滅することのない放射性廃棄物を保管できるとか?w

あれですね、
地震も洪水も津波も台風も雷もなくなって、
人類も日本列島も地球もなくなれば、出来そうですね^^
スポンサーサイト
【2011/11/22 00:04 】 | すぺしゃるさんくす | コメント(2) | page top↑
<<実施予定~201012 | ホーム | これはひどい>>
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/02/04 15:52】 | | #[ 編集] | page top↑
おひさー

男っていうものは
いつでもユメを負いたがるんですよ
きっと
【2012/12/02 07:34】 | URL | ぱんちゃん(↑の画像は他人です) #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。